電気のセーフティ&セーブ 石井電気管理事務所

SAFETY&SAVE on electricity

業務内容「デマンド・コントロール」

  • 情報化時代の電気管理
  • 電気を安くする電気管理
  • 安全を守る電気管理
  • デマンド・コントロール

IDM ローコスト・デマンド監視・制御装置

あまり費用をかけないでデマンド電力監視と制御ができる デマンド・コントロールの提供について

中小零細事業所の分野で積極的に電力使用合理化活動に取り組む電気技術者が少なく、エセ省エネ業者の餌食になっている事例も多々見受けられます。
そんな事業所の身近にいる電気管理技術者が、真剣に取り組めば、中小零細事業所で飛躍的に電力使用合理化が進むと思われます。
当事務所は、同じ思いの電気管理技術者さんと連携して、研究・開発に取り組んでいます。
さて、当事務所の開発したデマンド・コントローラは、中小零細事業所向けにローコストを追求して開発したものですが、20万円以上するメーカー製の機種と比べても遜色のない性能です。 逆に、現場で改良を重ねてきたものなので、メーカー製にない特色を持っています。
本装置を@既存のデマンドコントロール装置のパルス変換器に並列接続 A光電センサを電力会社の取引用メーター付近に取り付け B既存VT・CTにパルス発信付きWHMに取り付けます。
すでに活用されている電気技術者さんから、「お客様に月間電力使用実績報告書を出し、それを元に合理化対策をアドバイスし、お客様に喜ばれている。」と、うれしい便りが届いています。 また、電力料金メニュ別試算やピーク発生状況が判りやすい分析ソフトも好評です。

写真

→ 主な特徴
  1. 光電センサ式では取付・取外が簡単なため、期間限定のデマンド電力対策などに便利です。
  2. シーケンサ内の電力データは、好評の無償添付読出・分析ソフトで自動的に取り出せます。
  3. 設定・表示器を使用すれば、パソコンなしで電力データなどをすばやく読み出せます。
  4. フラッシュランプやブザーを接続するデマンド超過警報出力やエアコンの制御出力を設けています。
  5. 30分電力データは自動更新(エンドレス)ですので、初期設定以外の操作は必要ありません。
  6. 注意警報・限界警報・漏電・停電の履歴も保存できます。

利用者に喜んでもらってるIDMの隠れた活用法
データ保存出来ないタイプの既設デマンドコントローラに主装置IDS−2を並列接続すると、30分デマンドデータを4ヶ月分保存でき、そのデータ付属の分析ソフトでパソコンに読み出せます。

戻る

ページ上部へ
Copyright © 2008 石井電気管理事務所 All Rights Reserved.